« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月31日 (木)

旅の思い出2023---8月の博多3

Cimg908501

8/26-8/27一泊二日の博多への旅に出かけています。joggingで博多駅前から博多港まで走ってきました。こちらの場所は、すぐ横に福岡国際会議場もあり、何度も訪れたことがある場所です。撮影したのは、19時半前でした。博多タワーが赤く綺麗でした。使い古したデジカメをコンクリート支柱の上に置き、シャッターを押しています。それでも少々、ブレているようです。まあ、上出来ではないでしょうか。

2023年8月30日 (水)

旅の思い出2023---8月の博多2

Cimg908301

8/26-8/27と一泊2日の博多への旅へ出ています。8/26夕方、ホテルから往復約4Kmのjoggingへ出かけています。

夏祭りを見かけた後、大博通りを走っていると、バス停にこちらの看板がありました。「鈴木敏夫とジブリ展」とありますs。

絵はトトロのメイに似ています。宮崎駿さんの名前は知っていますが、鈴木敏夫さんのお名前は知りません。まあ、宮崎駿さんの映画に関係する方なのでしょう。時間があったら、福岡市博物館まで見学しに行っても良かったのですが、生憎、時間がありませんでした。まあ、機会があれば、また、どちらかの都市で見学できるかもしれません。

2023年8月29日 (火)

旅の思い出2023---8月の博多1

Cimg907901

8/26(土)午後2時過ぎの飛行機で博多へ飛んでいます。福岡空港で荷物を受け取るべく待機していると若いお嬢さんが当方に話しかけて来るのです。以前、当社で仕事をしている20代後半の女性でした。昨年10月に移動となっている方です。通常は制服姿しか知らなかったです、私服では誰だか分かりませんでした。その後、一緒に地下鉄で博多駅まで移動し別れています。当方は、その後、いつもの常宿へ向かい夕方を迎えました。博多に来たときには、通常、大博通りを博多駅付近から博多港まで往復約4Kmのjoggingへ行きます。その後、大浴場で入浴、サウナが定番なのです。18時過ぎにjoggingへ出かけると、大博通りに通じた通りに、こちらの看板がありました。「流灌頂通り夏祭り」とあります。

まず、こちらの流灌頂通りと、いったい何ど読むのでしょうか?そのような疑問が沸きます。

Cimg908201

通りの奥を眺めると、人垣が出来ています。この時期、何度か博多へ来ていますが、初めて見る夏祭りでした。

それとも、コロナ感染症で自粛されていたのでしょうか?まあ、通常の日常が戻ってきているようなので良かったです。

2023年8月28日 (月)

頂きもの2023---その3

Cimg9074

仕事柄、頂きものがあります。今回は、こちらのお菓子他を頂戴しました。

炊飯器でできるパエリア、チーズあまおう(焼菓子)、ピスタチオ&フルーツです。ピスタチオ&フルーツには、美味しさを生かした健康応援のおやつですとの記載があります。

まあ、物欲しげな顔をしているのでしょう。こちらの方、10/13が誕生日のようですので、お花でも送ることにしましょう。

2023年8月27日 (日)

今回のホテル

16930836203900

今回、宿泊したホテルもいつもの西鉄クルーム博多です。窓からバスセンターが見えます。

2023年8月26日 (土)

宮崎空港

1693023194217116930231846800

宮崎空港に来ています。JAL便で博多ヘ飛びます。空港駐車場は非常にbusyで、待合室にも子供連れが目立ちます。搭乗まで読書です。宮崎空港の中小規模空港で定時発着率が世界一出そうです。

2023年8月25日 (金)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅99

Dscf6943

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前10時半前には熊野神社前に到着していました。熊野神社って、なんだかどこにでもあるような印象です。

Dscf6944

近くには、こちらの案内もありました。武蔵府中熊野神社古墳との記載です。どうやら古墳があったようです。

Dscf6945

古墳の案内板の近くには、こちらの立派な建物がありました。接近してみます。

Dscf6946

入口には、武蔵府中熊野神社古墳展示場との記載があります。入館して、少々、見学した記憶がありますが、内容は全く残っていません。

2023年8月24日 (木)

仮想日本鉄道の旅---その91

Photo_20230813103601

2023年7月1日から7月31日までjoggingで103Kmを走りました。久々に月jogging走行100Km以上を達成することができました。まあ、他にあまりすることがないのです。

今回はJR東北本線仙台駅から一ノ関駅まで仮想乗車したことにしましょう。この区間は93Km、料金は1690円(普通列車)、所要時間は1時間51分、乗車時間は1時間31分のようです。この区間の全駅数は21駅となります。残は51Kmとなります。次回の仮想乗車の旅で使用することにします。

新幹線が並走する区間は、JRが運営を止め、第三セクターにて運営されていることが多い印象ですが、この区間は東北本線でもあるのでJRが運営しているようです。鹿児島本線、北陸本線も今は分断されているはずです。まあ、時代の流れなのでしょうね。東北は殆ど行ったことがありませんが、この区間を普通列車でゆっくり通過してみたいと思います。近い将来引退すれば、それも可能となることでしょう。

Marathon202307

さて、7月の万歩計の結果です。総歩行数は12.3万歩、消費カロリーは3005Cal、歩行距離は67.6Km、脂肪消費量は178.5gとのことです。

7/14-7/16は徳島琴平方面へ旅行へ出発しているので青いカラムとなっています。そうそう、7/15は大塚国際美術館で、7/16は金毘羅さんの階段を登ったことで歩行数が伸びています。

2023年8月23日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅98

Dscf6939

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前10時過ぎには、こちらの交差点付近に到着しています。道標には日本橋から32Kmとの表示があります。

Dscf6940

交差点の名称は、「本宿町」との記載があります。旧街道らしい名称です。

Dscf6941

京王バスのバス停がありました。こちらのバス停は、本宿町二丁目のようです。府中駅行きとなっています。

2023年8月22日 (火)

ホテルの朝食2023---その8

Dsc_0281

こちらは、7/16金毘羅温泉琴参閣の朝食です。まあ、ブッフェ形式ですので、あまり変わり映えしない朝食となります。

当方の場合、自宅の朝食ではコーヒーは殆ど飲まないですが、旅行にでるとコーヒーが飲みたくなります。旅行中の朝食の場合には、まず、オレンジジュースを飲み、コーヒーを飲んでから朝食となります。この間、家内が自分の朝食を取ってくるので、その内容を確認してから自分の朝食を取りに行くパターンを繰り返しています。

 

2023年8月21日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅97

Dscf6934

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前10時過ぎにはこちらの踏切を横断しています。通常、踏切を渡る場合には踏切の名称を撮影するのですが、この踏切に関しては撮影していません。

Dscf6935

1分少々、歩行を進めるとこちらの看板が目に入りました。分倍河原駅との記載です。どうも京王線の踏切を渡ってきたようです。

Dscf6937

さらに7-8分、歩行すると、こちらの立派な門を構える旧家らしきものがありました。恐らく由緒正しい旧家なのでしょう。

2023年8月20日 (日)

近所の散策2023---その3

P1100511

こちらは、本日午前6時過ぎの近くの公園です。一昨日の大雨が嘘のように晴天が見えています。

今日も昨日同様よいお天気になりそうです。ただ、昨日は大雨の後でしたので非常に蒸し暑かったのですが、今日は少々湿度が低下することを期待しています。

さて、今朝は少々、寝坊をして午前5時半頃に起床しています。すぐに約3Kmのjoggingに出かけています。jogging終了時ストレッチをしながら、こちらの写真を撮影しています。今日も通常の日曜日の過ごし方となりそうです。

2023年8月19日 (土)

近所の散策2023---立秋過ぎ3

P1100503

こちらは、今日午前6時過ぎに撮影したものです。jogging courseから見える山の中腹に幻想的な雲が架かっていました。

面白かったので撮影しています。さて、今日は良いお天気になりそうです。

昨日は朝から雨雲レーダーを見ると宮崎県のみ赤い表示でした。朝から台風のような雨が降っていました。朝、出勤時にも雨で、当然、駐車場から事務所までの移動で結構、濡れました。16時には仕事を終了し帰宅する際もかなり纏まった雨でクルマ内も濡れる有り様です。ようやく帰宅すると、仕事場に財布他を忘れてきたことに気づきました。「まあ、いっか」とその際は思ったのです。そのまま19時からのWeb会議に出席後、やはりクレジットカード他もあるので、20時過ぎに高速道路を使用して再度、仕事場へ向かい財布を回収しています。この日2回目の帰宅時も凄い雨でクルマの運転に躊躇するほどでした。まあ、昨日は雨と財布忘れで経過した1日だったのです。

そんなこんなで、今日が晴れになってくれると良いと思います。

2023年8月18日 (金)

断捨離2023---その17

P1100501

断捨離です。今回は、こちらのモノを廃棄します。potable HDD 2.5インチです。

家内の古いPCについていた4GのHDDを取り外し、ポータブルHDDへ変換する外付けアルミケースに装着して利用していました。

容量は今となっては非常に少ないのですが、当時はHDD自体が高額だったのかもしれません。

箱内にあった領収書を見ると、2005年7月にアプライド宮﨑店で1780円で購入したようです。長い間、ありがとうございました。

2023年8月17日 (木)

近所の散策2023---立秋過ぎ2

P1100496

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。道路沿いに柿の木が植えてあります。

柿の実がまだまだ青いのですが、少しづつ生長しているよです。かなりの数の実があるのです。まだ、朝日が十分ではなく、写真のような色合いになりました。

2023年8月16日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅96

Dscf6931

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前10時頃には、こちらの坂に到着しています。「弁慶坂」とあります。

Dscf6930

道標の上には、案内がありました。高安寺に伝わる伝説に由来するとのことです。その由来とは、高安寺の堂のうしろにある井戸から弁慶が水を汲んで硯の水とし、大般若経を書き写したとのことです。

Dscf6933

さらに近くには「棒屋の坂」なる道標があるのでした。

Dscf6932

坂名の由来は、坂を下りきった所の家が通称「棒屋」と呼ばれていたためと言われていますとのことです。

2023年8月15日 (火)

ホテルの朝食2023---その7

Dsc_0265

こちらは7/15ベイリゾートホテル鳴門海月の朝食です。ブッフェ形式ではなく、松花堂弁当形式となっていました。

本来、ホテルでの宿泊が好きだったのですが、玉造温泉松の湯さんへ宿泊した後から、その朝食が良く和風ホテルへの宿泊へと変化して来ました。まあ、年を取ったということなのでしょう。

2023年8月14日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅95

Dscf6926

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前10時前には、こちらのお寺さん前まで到着しています。曹洞宗龍門山高安寺です。一応、当家が曹洞宗の門徒なので写真を撮影したに過ぎません。写真を見ると、かなり立派なお寺さんのようです。

Dscf6927

参道には立派な山門もありました。

Dscf6928

車止めには、解釈困難な言葉がありました。「山内の犬以外」犬の散歩を禁止しますとあります。要は、お寺さんの境内で飼育している犬以外の入山を禁止するという意味なのでしょう。まあ、意味は分かりますが、なんだか言葉足りずですね。

2023年8月13日 (日)

レッドゾーン(上巻)

Redzone1

今回は、こちらの本を選択しています。真山仁氏の「レッドゾーン(上巻)」です。本のカバーには以下のように紹介されています。

莫大な外貨準備高を元手に、中国が国家ファンド(CIC)を立ち上げた。若き買収王・賀一華は日本最大の自動車メーカー・アカマ自動車を標的にする。さらに鷲津政彦を誘い出す。「一緒に日本を買い叩きませんか」。日本に絶望した男はどう動くのか。産業界の中枢に狙いをつけた史上最大の買収劇が始まった。

さて、こちらの本でも読書中に気になって付箋を貼付した箇所を抜粋してみましょう。

健全な経営維持には、新陳代謝が欠かせない。本文, p26。

最後は、自分の力を信じたものが勝つ。本文, p32。

欠けた月は、必ず、また満ちる。本文, p32。

現代日本に欠けているもの。それこそが道義だと、私自身も常々思っています。古屋の言葉、p79。

ほか、こちらの本でも多数の素敵な言葉が散りばめられているのでした。後半の展開に期待します。

 

2023年8月12日 (土)

近所の散策2023---立秋過ぎ1

P1100493

こちらは、当家裏の方の庭先に植樹された栗です。毬栗が立派なので撮影しました。

当家からは北側となるのですが、最近、栗の木を植樹されたようです。今までは見たことがありません。

これから生長するでしょうね。

2023年8月11日 (金)

ホテルの朝食2023---その6

Dsc_020801

こちらは、6/11嬉野温泉ホテル桜の朝食です。まあ、フッフェ形式の朝食ですので、このような形となります。

貧乏性なので、ブッフェ形式だとどうしても多く取り勝ちです。こちらのホテル、残念なのはコーヒーがあまり美味しくなかったことかな。

2023年8月10日 (木)

台風6号

Photo_20230810061501

台風6号の影響で東九州自動車道、宮崎道とも高速道路が現時点で通行止めになっています。

昨日は通行可能でした。宮崎市南部の自宅付近では、現在は雨、風とも収まっていますが、道路の冠水が心配です。

昨日の仕事場との往復も少々、心配だったのですが、どうにか可能でした。今日は道路冠水で無事、仕事場に到着できるか否か心配です。

通常より、早く自宅を出発することにします。高速道路が頼みの綱だったのですが、幹線一般道で行くことにします。

2023年8月 9日 (水)

ホテルの朝食2023---その5

Dsc_0181

こちらは、6/10雲仙温泉東苑の朝食です。夕食会場と同じon the lakeで頂戴しました。非常に豪勢な朝食です。

ご飯もおひつに入って出てきた記憶があります。少なくとも当家の夕食より豪華です。

Dsc_018401

メニューの案内もあるのでした。地元の食材を使用しているようです。実は、こちらの企画を思い立ったのは、こちらの朝食が凄かったので、写真をアップしたかったからなのです。

2023年8月 8日 (火)

断捨離のはずが---その5

Dsc_036201

断捨離のはずが、モノを購入してしまいました。WiFi中継器です。自宅1階食事室にWiFi routerがあるのですが、2階西側の部屋に電波が届き難いようです。不思議なことに、PCやプリンターのWiFiは繋がるのですが、スマホへの電波が届き難いようです。スマホを持って2階西側の部屋に行くと、やはり4Gへ変化してしまうのです。ということでWiFi中継器を購入しました。routerがNEC製で、接続に少々、手間取りましたが、どうにか接続できました。

2023年8月 7日 (月)

頂きもの2023---その2

Dsc_0366001

またもや頂きものです。先日、マンゴー、ライチを頂戴しましたが、今回はゴーヤ、ナス、トマトを頂戴しました。

いずれも家庭菜園で栽培されたもののようです。何だか頂きものが多いのですが、ゴーヤは当日、家内がスーパーで購入したばかりでした。

ありがたく頂いています。当分、ゴーヤを含む食事が多くなりそうです。

 

2023年8月 6日 (日)

台風準備

P1100483

迷走する台風が南九州に接近するようです。台風準備です。といっても当方がしている訳ではありません。

当家のサルスベリが青いネットで覆われています。庭師の方がしてくれたようです。

P1100484

玄関横のハイビスカスは、紐で括られています。気が付かないうちに、庭師の方が来宅され、鉢植え等の移動もしてくれました。

出来れば台風は来てほしないけど。

2023年8月 5日 (土)

近所の散策2023---大暑過ぎ3

P1100474

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。やはりセミプロの菜園で栽培されている植物です。しし唐でしょうか。

写真以外にも、沢山の実が成っているのでした。花よりも実のなる植物の方が、楽しいです(現実的?)。

2023年8月 4日 (金)

近所の散策2023---大暑過ぎ2

P1100472

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。恐らくセミプロの方の菜園です。茄子が元気に生長しています。この写真の他にも沢山の花があり、実もあるのです。あれだけあると、食べきれないでしょう。出荷することはないと思うのですが。

2023年8月 3日 (木)

近所の散策2023---大暑過ぎ1

P1100478

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。樹木に蝉の抜け殻がありました。近所では、午前6時頃から蝉が大きな声で鳴いています。

家内が言うには「クマゼミ」とのこと。本当かな。

2023年8月 2日 (水)

断捨離のはずが---その5

Dsc_03601jpg

断捨離のはずが、モノを購入しました。Bluetoothアダプターです。以前、購入したものは全くnot usefulであったので返品しています。

こちらの商品は、極普通に接続可能で、稼働するのでした。wireless earphone接続用に使用しています。

2023年8月 1日 (火)

何の変哲もないカレンダー---2023年8月

Cimg9073

何の変哲もないカレンダー8月は、北海道空知郡上富良野町の写真です。中央に大きな樹木が写っています。

家内が言うには、伐採されたとのこと。そういえば、観光客が畑に無断で侵入し地主が迷惑を感じているとのことの新聞記事を読んだ記憶があります。そういえば、伐採されたことに関しても新聞で読んだような読まないような記憶です。

さて、8月となりました。夏本番でしょうか? 当方は既に夏バテ気味です。

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック