« 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅32 | トップページ | 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅34 »

2024年4月 8日 (月)

旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅33

Dscf7389

2023年4月、東京での会議開催に合わせて第2次旧甲州街道徒歩の旅へ出かけています。4/16午前6時半過ぎにはJR高尾駅を出発しています。

午前7時過ぎには小仏関所跡を、午前8時頃には京王バス小仏バス停を通過しています。午前8:24分頃に峠道の登坂を開始し、午前9時半前には、底沢宿付近に到着していました。午前9時半頃には中央道橋梁下の工事現場付近に到着していました。前方に何か案内板があるようです。

Dscf7390

案内の表題は、「照手姫ものがたり」です。まあ、照手姫という美女がこの付近に住んでいたということでしょうか。

Dscf7391

案内板下には、照手姫の水鏡、七ツ淵まで550mとありますが、何だか谷あいを進むようなので怖く、行っていません。

Dscf7392

進行方向前方は、こちらのようになっています。

« 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅32 | トップページ | 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅34 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック