« 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅34 | トップページ | 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅36 »

2024年4月10日 (水)

旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅35

Dscf7398

2023年4月、東京での会議開催に合わせて第2次旧甲州街道徒歩の旅へ出かけています。4/16午前6時半過ぎにはJR高尾駅を出発しています。

午前7時過ぎには小仏関所跡を、午前8時頃には京王バス小仏バス停を、午前8:24分頃に峠道の登坂を開始し、午前9時半前には、底沢宿付近に到着していました。そして午前9時半過ぎには中央道橋梁下付近の甲州道板橋宿付近を通過しています。この付近で中央線を横断します。

Dscf7399

こちらは、長久保架道橋というようです。なかなか年季が入っているようです。

Dscf7400

架道橋を通過した場所に甲州道中長久保の案内塔がありました。横に案内文があるようです。

Dscf7401

案内板には、「甲州道中山原一里塚(日本橋から15番目) ここの上にありました。今は中央高速道路の下で跡はありません」との記載です。

« 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅34 | トップページ | 旅の思い出---第2次旧甲州街道徒歩の旅36 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック