植物

2024年5月27日 (月)

近所の散策2024---小満過ぎ1

P1100805

こちらは、当家のプランターに植樹されている植物です。勿論、名称は不明です。庭師の方が植樹してくれたものです。

綺麗だったので撮影しました。南九州は、5月は晴れれば日差しが強いです。

2024年3月26日 (火)

近所の散策2024---春分過ぎ2

Imgp3997

こちらは、当家の北西端に植樹されているシャクナゲです。今年も開花が始りました。こちらのシャクナゲの見ごろは非常に短い印象です。

例年、せいぜい1週間程度でしょうか。全ての花が開花すると非常に綺麗です。満開の時期に再度、撮影できると良いのですが。

2024年3月21日 (木)

近所の散策2024---春分過ぎ1

Imgp3995

こちらは、当家の生垣であるトキワマンサクです。開花を始めています。未だ2分咲きの状態ですが、今年はかなりの開花が期待されます。

開花の多い年と、少ない年があります。今年は当たり年かな?

2024年3月12日 (火)

近所の散策2024---啓蟄過ぎ2

P1100721

こちらも朝のjogging中に見かけた花です。いつも畑の野菜を撮影している近くのお宅に開花していた小さな花です。

勿論、名称は不明です。周囲が明るくなっており、光量は十分ななずでしたが、近距離で望遠で撮影すると、何だか幻想的な写真となりました。

2023年8月17日 (木)

近所の散策2023---立秋過ぎ2

P1100496

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。道路沿いに柿の木が植えてあります。

柿の実がまだまだ青いのですが、少しづつ生長しているよです。かなりの数の実があるのです。まだ、朝日が十分ではなく、写真のような色合いになりました。

2023年6月19日 (月)

近所の散策2023---芒種過ぎ1

Dsc_023201

こちらは、当家プランターで栽培されているイチゴです。漸く、食することが可能なものが収穫できました。

といっても、市販されているイチゴよりは小粒で、直径12mm程度です。家内が洗ってくれたので、食してみました。

甘いという表現よりは、酸っぱいというのが正しいようです。他のものは、大きくなる前に、ネコか鳥に食べられているようです。

2023年6月 8日 (木)

近所の散策2023---小満過ぎ2

Imgp3197

こちらも当家南側の庭に植樹されているユリ系の花だと思います。名称は不明です。花の縁が赤い大柄な花です。花自体の直径は15cm程度もあるかもしれません。

Imgp3198

こちらも隣に植樹されている花です。こちらは茎に近い方が赤くなっています。こちらは上に比しやや小ぶりとなっています。

他にも白いユリ系の花が開花しています。上手く撮影できなかったので、今回の掲載は見送ります。

2023年5月14日 (日)

近所の散策2023---立夏過ぎ1

P1100411

こちらは、近くの銀行横にあったネギボウズです。少々、群生していました。何だか面白かったので撮影しています。

2023年5月 9日 (火)

近所の散策2023---穀雨過ぎ4

P1100402

こちらも朝のjogging中に見かけた植物です。赤いバラです。朝の撮影なので十分な光量がなく、少々、暗い写真となっています。
P1100405

すぐ隣には白いバラもありました。こちらのお宅はバラが好きなようで、チョット、お庭を覗くと他にもバラが植樹されていました。

こちらは、隣の建物の影となっており、さらに暗い写真となりました。

2023年5月 4日 (木)

近所の散策2023---穀雨過ぎ3

P1100397

こちらも朝のjogging中に見かけた植物です。近所のお宅の生垣にチロリアンハットが開花しちていました。

こちらの花の開花期間が意外と長いような印象を持っています。

より以前の記事一覧

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック