植物

2018年12月 6日 (木)

ペットマト---オクラの生長記録その10

Img_2293
仕事場事務所窓際で水耕栽培しているオクラの今週の状況です。本来の株の方です。写真左が黒いキャップの株、右が赤いキャップの株です。黒いキャップの株の先端には実が成りました。赤いキャップの方の生長は今、一歩です。
Img_2294_2 
こちらは黒いキャップの方から挿し木をした株です。写真右の株に実が成っています。拡大して撮影してみましょう。
Img_2295
このような感じです。長径は5cm程度です。もうちょっと待ってから収穫してみます。

2018年12月 4日 (火)

水耕栽培---いちご10

Imgp1864

自宅GreenFarmで水耕栽培しているいちごの今週の状況です。今週も苺は元気に生長しています。この1週間で約1.5Lの養液を消費しています。週末になると養液を補給しているのです。先週同様、その葉は培養ケースの天井に達しています。

Imgp1870
良く見ると、白い苺の花が開花していました。写真中央がその花です。花の直径は7mm程度でしょうか。周囲の葉の色の影響でしょうか写真ではやや緑色となっています。

これから赤い実が成るのでしょうか?楽しみです。

2018年11月29日 (木)

ペットマト---オクラの生長記録その9

Img_2281
仕事場事務所窓際で水耕栽培しているオクラの今週の状況です。本来の株の方です。黒いキャップの株の選択には蕾のようなものがあります。赤いキャップの株の方はやはり元気がありません。
Img_2283
黒いcapから挿し木をした株です。こちらは、元気です。写真右の株は開花しました。
Img_2284
オクラの花は、このようになります。殆ど同じ条件で栽培しているのに、生長には相違があります。なぜでしょうか?

2018年11月 8日 (木)

こちらも勘違い桜

P1080753
数日前から気が付いてはいたのですが、こちらも勘違い開花をしている八重桜です。当方のjogging course沿いの街路樹として植樹されているものです。今朝、出勤前に撮影して来ました。他にもいくつか開花しています。

2018年11月 6日 (火)

水耕栽培---いちご6

Imgp1732

自宅GreenFarmで水耕栽培しているいちごの今週の状況です。この1週間で更に生長しました。こちらは1番目のスポンジのいちごとなります。黒、白のペットボトルのキャップは遮光用に使用しています。藻が発生するのです。そのキャップと過去の写真を比較すると、この1週間で非常に生長したことがお判り頂けると思います。

Imgp1733
こちらは2番目のスポンジのいちごとなります。こちらも非常に生長しています。

こんなに生長するなら、やはり間引きをしておくべきでした。今となっては、どの株が最も生長しているのか判らなくなってしまいました。

苺の実が収穫できるか期待ができそうです。

2018年10月18日 (木)

ペットマト---オクラの生長記録その3

Img_2234

仕事場事務所窓際で水耕栽培しているオクラの生長記録です。こちらが今週の状況となります。どちらのオクラも順調に生長しています。葉の辺縁が平滑な葉と、鋸歯状になっている葉があります。平滑な葉が先に出たので双葉かと思っていましたが、鋸歯状の葉が根に近いところから出てきました。どっちが双葉から本葉か分かりません。いずれにしろ、そろそろ挿し木を考えています。巧く生長するかな?

2018年10月11日 (木)

ペットマト---オクラの生長記録その2

2
仕事場事務所窓際で水耕栽培しているオクラの生長記録です。写真左は9/27に、右は9/30に種を蒔いています。約2週間で全長は5cmまで生長しました。未だ双葉のようです。本葉は出ていません。合計8粒の種を蒔いて7株、発芽しました。88%の発芽率です。先週は、写真左のオクラは2株かと思っていましたが、3株発芽しています。本葉が出たら挿し木をしようかと思っています。ただ間引きするのは気げ引けます。挿し木で、プチトマトも生長したので楽しみにしています。

2018年10月 9日 (火)

水耕栽培---いちご2

P1080721

自宅GreenFarmで水耕栽培しているいちごです。播種してから約10日で、小さな小さな双葉が出ました。播種した際の種(直径0.5mm程度)の大きさは非常に小さく、試験管tubeから爪楊枝に水を付けて栽培用スポンジに移しています。
発芽するか否か、非常に心配していましたが、おかげ様で取り敢えず発芽しました。スポンジが緑色となり藻の発生を危惧します。これからも生長するか少々、心配です。
経時的に追っかけていくことにします。

2018年10月 4日 (木)

ペットマト---オクラの生長記録その1

Img_2219
ペットマトのオクラの生長記録です。9/27に種をまき、1週間で発芽し、このように生長しています。2日前にはアップサンド(砂)に白いカビのようなものがあり、ピンセットで除去しました。添付してった説明書に記載があったからです。ペットマト2には、このような詳細な説明はありませんでした。日照不足による間延びした生長のことを、「徒長」ということも初めて知りました。徒長に関しては、自宅のプチトマト栽培で経験しています。
こちらのオクラは、どうも2株、発芽しているように見えます。間引きの際に、挿し木をして、楽しんでみることも考えています。今後の生長が楽しみです。

2017年12月 5日 (火)

ペットマト2---その14

Img_2122 職場窓側で栽培しているペットマト2プチトマトの今朝の状況です。本来の株が写真左で、挿し木をした分株が写真右となっています。Img_2123 本株の方には、プチトマトの実が3ケに増えています。先週からある最も大きなものは直径22mm程度、中程度のものは13mm程度、最も小さなものは8mm程度です。Img_2124_2 分株の方にも多数の花が開花しています。これらが全て実になるとすれば壮観となることでしょう。今後の成長が楽しみです。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック