スポーツ

2020年7月16日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その55

02_20200707200201

2020年6月1日から6月30日までjoggingで120Kmを走りました。6月も100Km越えとなりました。6月も特にすることもなく、朝は目覚まし代わりに、夕は入浴前の発汗目的でただ走っているのです。 

今回の仮想乗車区間は、JR紀勢本線尾鷲駅から串本駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離99Km、駅数は29駅です。料金は¥1690で乗り換え1回、乗車144分、その他62分、乗り継ぎを含めて合計3時間26分とのことです。残は45Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると、尾鷲駅12:00分発、新宮駅13:00着、同駅14:22分発、串本駅15:26分着とのことです。

この付近は全く行ったことがありません。串本って、本州最南端でしたか、台風の通過地点の印象しかありません。当方の街道歩きの師匠が、2-3年前まで出向でこの付近で勤務していたことを思いだします。その際、地図を見た時に初めて、串本沖に島があることに気が付きました。一度、行ってみたいとは思っていますが、そのような機会が果たして来るでしょうか?

2020602

さて、6月の万歩計の結果です。総歩行数は12.3万歩、消費カロリーは2957Cal、歩行距離は67.8Km、脂肪消費量は179gとのことです。6/28(日)は雨で走っていません。6/29(月)は約3Kmのjoggingへ出かけているのですが、万歩計が電池切れ状態で記録が残っていません。

こちらのグラフを見ると、当方の生活パターンも復習することが出来るのです。 

2020年6月18日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その54

02_20200607175201

2020年5月1日から5月31日までjoggingで145Kmを走りました。5月も100Km越えとなりました。新型コロナウイルス感染症蔓延の影響を受け、5月の大型連休も外出することも出来ず、自宅に巣ごもり状態でした。朝夕にjoggingへ出掛けることでストレス発散でした。 

今回の仮想乗車区間は、JR東海道本線名古屋駅から紀勢本線尾鷲駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離174Km、駅数は19駅です。料金は¥3160で乗り換え1回、乗車220分、その他35分、乗り継ぎを含めて合計4時間14分とのことです。残53Kmのうち29Kmを使用します。残は24Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると(前回、名古屋泊まりとします)、名古屋駅7:43分発快速みえ51号に乗車し、多気駅着9:08分着、同駅9:43分発、尾鷲駅11:58分着とのことです。この付近では、名古屋から四日市付近までは旧東海道徒歩の旅で歩行したことがあります。四日市より先は殆ど行ったことがありません。桑名駅周辺では2泊、宿泊したことがあります。関東、九州の人間にとっては三重県はあまり馴染みの少ない県となってしまうのです。

Bilink20200502

さて、5月の万歩計の結果です。総歩行数は14.5万歩、消費カロリーは3471Cal、歩行距離は80Km、脂肪消費量は209gとのことです。こちらのグラフを見ると5月は毎日、joggingすることが可能だったようです。基本的に雨の日は走りませんので。天候は落ち着いていたのでしょう。 

2020年5月19日 (火)

仮想日本縦断鉄道の旅---その53

02_20200503085801

2020年4月1日から4月30日までjoggingで129Kmを走りました。4月も100Km越えとなりました。新型コロナウイルス感染症蔓延の影響を受け、4月上旬に予定されていた東京行きも順延されてしまいました。 

今回の仮想乗車区間は、JR東海道本線舞阪駅から同名古屋駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離99Km、駅数は13駅です。料金は¥1690で乗り換え1回、乗車82分、その他10分、乗り継ぎを含めて合計1時間32分とのことです。残は53Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると舞阪駅14:56分発、豊橋駅着15:22分着、快速電車に乗り換え豊橋駅15:32分発、名古屋駅16:28分着とのことです。この付近は旧東海道徒歩の旅で通過したことがあります。豊橋駅の構造が面白かった記憶があります。名鉄電車はターミナル駅にも関わらず、1線のみの乗り入れで普通電車の乗り入れがないのです。普通電車に乗車する場合には、次の伊那駅で乗り換える必要があるのです。

20200402

さて、4月の万歩計の結果です。総歩行数は14.6万歩、消費カロリーは3500Cal、歩行距離は80Km、脂肪消費量は211gとのことです。 

2020年4月16日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その52

20200302_20200404200801

2020年3月1日から3月31日までjoggingで124Kmを走りました。3月も100Km越えとなりました。新型コロナウイルス感染症蔓延の影響を受け、3月中旬に予定されていた会議が順延され旅行に出ることもなく、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、JR東海道本線富士川駅から同舞阪駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離117Km、駅数は24駅です。料金は¥1980で乗り換え3回、乗車113分、その他18分、乗り継ぎを含めて合計2時間15分とのことです。残は23Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると富士川駅発12:41分、興津、掛川で乗り替え、舞阪駅14:56分着とのことです。この付近は旧東海道徒歩の旅で通過したことがあります。特に、浜松駅、舞阪駅では乗降車した経験があります。舞阪駅も近代的な駅になっていました。ブラタモリで舞阪駅近くの養鰻出荷場を紹介していましたが、当方は気が付きませんでした。 

20200302

さて、3月の万歩計の結果です。総歩行数は12.9万歩、消費カロリーは3108Cal、歩行距離は71Km、脂肪消費量は190gとのことです。3/9, 3/30は雨で走れなかったようです。 

2020年3月22日 (日)

仮想日本縦断鉄道の旅---その51

02_20200301150501

2020年2月1日から2月29日までjoggingで118Kmを走りました。2月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、JR東海道本線戸塚駅から同富士川駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離108Km、駅数は21駅です。料金は¥1980で乗り換え3回、乗車111分、その他14分、乗り継ぎを含めて合計2時間5分とのことです。残は16Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると戸塚駅10:36発、熱海駅、三島駅にて乗り換え、富士川駅着12:41分とのことです。

この付近の駅では乗降したことがあります。特に旧東海道徒歩の旅で富士川駅で乗降したことを覚えています。こちら付近は、富士川で出来た河岸段丘となっていたことを思い出します。

20200202

さて、2月の万歩計の結果です。総歩行数は12.2万歩、消費カロリーは2913Cal、歩行距離は67Km、脂肪消費量は178gとのことです。2/12, 2/14, 2/19は雨で走れなかったようです。こちらの記録で天気の結果も推定できます(笑)。 

 

2020年2月13日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その50

02_20200209112501

2020年1月1日から1月31日までjoggingで109Kmを走りました。1月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、JR常磐線土浦駅からJR東海道本線戸塚駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離110Km、駅数は19駅です。料金は¥1980で乗り換え1回、乗車118分、その他8分、乗り継ぎを含めて合計2時間6分とのことです。残のうち1Kmを使用してます。残は6Kmとなります。

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると土浦駅8:14分発、上野東京ラインに乗車し東京駅9:33分着となります。東京駅で東海道本線に乗り換え東京駅9:43分発、戸塚駅10:20分着となります。

東京駅以北は知りませんが、東京駅から横浜までは高校時代まで居住しており知っています。さうそう、約7-8年前に東京駅から青春18切符を使用して九州宮崎まで普通列車を利用して2泊3日で帰ったことがあります。その際には、東京駅から熱海駅まで普通車グリーン席に乗車したことがありました。チョット、贅沢をしています。

Bilink202002

さて、1月の万歩計の結果です。総歩行数は14.5万歩、消費カロリーは3570Cal、歩行距離は80Km、脂肪消費量は217gとのことです。1/2, 1/3は旧東海道徒歩の旅で歩いているのですが、1/3は万歩計の電池切れを来しています。こちらの万歩計は、意外と電池を消費するのです。電池寿命は半年程度でしょうか。

2020年1月16日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その49

02_20200105114601

2019年12月1日から12月31日までjoggingで127Kmを走りました。12月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、JR常磐線泉駅から同土浦駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離131Km、駅数は19駅です。料金は¥2310で乗り換え1回、乗車123分、その他11分、乗り継ぎを含めて合計2時間14分とのことです。残のうち4Kmを使用してます。残は7Kmとなります。

 

前回の条件で、この区間を乗車したと仮定すると、泉駅5:54分発、勝田駅7:03分着、同駅7:14分発、土浦駅8:08分着となります。勝田駅から土浦駅までは上野東京ラインが利用できるようです。当方にとっても少し馴染みのある単語が出現するようになりました。

この付近で知っている地名は、日立、水戸、土浦程度です。日立は日立製作所の本拠地として、水戸は茨木県の県庁所在地として、土浦はなんだか高校野球の強いチームがあったような記憶です。

20191202

さて、12月の万歩計の結果です。総歩行数は15万歩、消費カロリーは3624Cal、歩行距離は82Km、脂肪消費量は222gとのことです。こちらを見ると、12/16, 12/26は降雨で走れなかったことが分かります。 

2019年12月19日 (木)

仮想日本縦断鉄道の旅---その48

02_20191205174401

2019年11月1日から11月30日までjoggingで128Kmを走りました。11月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、JR常磐線坂元駅から同常磐線泉駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離126Km、駅数は17駅です(途中、常磐線代行バスを含む)。料金は¥2310で乗り換え4回、乗車139分、その他280分、乗り継ぎを含めて合計6時間59分とのことです。残は11Kmとなります。

前回の条件で乗車すると、JR常磐線坂元駅を11:10分に出発し、12:07分から16:28分まで空き時間が生じます。浪江駅をJR常磐線代行バスに乗車し、泉駅へ到着するのは18:09分となります。実際に旅行していたら、泉駅で宿泊となることでしょう。どんな駅でしょうか。駅前にビジネスホテルがあれば良いのですが。

この付近で知っている地名は、相馬市、南相馬市、浪江町等、東日本大震災で大きな被害のあった地名のみです。今回、チョット、調べてみると途中経路にある大野駅は、あの有名な事件である福島県立大野病院産婦人科事件が発生した場所のようです。大きなインパクトのあった事件でした。 

Bilink20191102

さて、11月の万歩計の結果です。総歩行数は14.4万歩、消費カロリーは3450Cal、歩行距離は79Km、脂肪消費量は212gとのことです。

 

2019年11月10日 (日)

仮想日本縦断鉄道の旅---その47

01_20191103201401

2019年10月1日から10月31日までjoggingで131Kmを走りました。10月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

 今回の仮想乗車区間は、JR気仙沼線BRT志津川駅からJR常磐線坂元駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離129Km、駅数は33駅です。料金は¥2310で乗り換え4回、乗車157分、乗り継ぎを含めて合計4時間4分とのことです。残は9Kmとなります。

 

前回の条件で志津川へ宿泊し、早朝に出発すると仮定すると、志津川駅発6:05分、その後、JR気仙沼線、JR石巻線、JR東北本線と乗り継ぎ、d仙台駅8:24分着となります。1時間の待機時間があり、JR常磐線で仙台駅発9:24分で、坂元駅10:09分着となります。

 

この経路で行ったことがあるのは、仙台くらいです。2-3年前の3月、会議参加目的で仙台へ行きました。仙台周辺のホテルの予約がとれず、福島から新幹線で往復した記憶が残っています。大きな会議開催では、大都市仙台と言えども収容人員は限られている印象です。

20191001

さて、10月の万歩計の結果です。総歩行数は15万歩、消費カロリーは3670Cal、歩行距離は93Km、脂肪消費量は224gとのことです。

2019年10月19日 (土)

仮想日本縦断鉄道の旅---その46

201909chizu02

2019年9月1日から9月30日までjoggingで133Kmを走りました。9月も100Km越えとなりました。やっぱり、他にすることもないので、ただ、走っているのです。

今回の仮想乗車区間は、三陸鉄道リアス線岩手船越駅からJR気仙沼線BRT志津川駅で乗車したと仮定します。この区間は距離143Km、駅数は44駅です。料金は¥3380で乗り換え2回、乗車250分、その他58分で合計5時間8分とのことです。残17Kmのうち10Kmを使用します。残は7Kmとなります。

前回の条件で列車に乗車したとすると、岩手船越駅15:02分発-盛駅16:35分着、JR大船渡BRT盛駅17:20分発-気仙沼駅18:32分着、JR気仙沼線BRT気仙沼駅18:44分発-志津川駅20:10分着となります。

当方は知らなかったのですが、BRTとはbus rapid transitの略で、バス専用レーンを使用して運用されているようです。この企画の趣旨は鉄道の旅なのですが、東日本大震災による線路被災により、このような運用がされているようです。

この付近で知っている地名は、気仙沼のみです。なんだか、漁業基地のイメージがあります。あと、新沼謙治さんの出身地だったかな。

 

20190902

さて、9月の万歩計の結果です。総歩行数は13.5万歩、消費カロリーは3272Cal、歩行距離は74Km、脂肪消費量は199gとのことです。

 

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック