ファッション・アクセサリ

2023年10月20日 (金)

vest

P1100557

vestを購入しました。冬に備えてです。今までのものは10年以上使用してきました。白地のものでしたので、かなり汚れが目立つようになったのです。先日、ナフコへ文房具を買いに行った際に、偶然、こちらのvestを見かけ購入しました。隣にはヒーターで温めるvestもありましたが、当方はシンプルなこちらを選択しています。何故、vestかというと、袖がなく、肩こりにならないからです。当方、vestが気に入っています。

2021年8月26日 (木)

アウトドアバッグ

Imgp2725

当方風に言うとリック、こちらの商品名はアウトドアバッグというようですが、を購入しました。現在、使用しているものは、約10年前に会議に出席した際に頂戴したものです。東海道徒歩の旅等で使用し、大分、くたびれて来ました。自転車のブレーキワイヤが切れたので、ナフコで探しているときに、こちらの商品が目に入りました。特徴としては、PC専用ポケット、撥水加工、反射生地使用等です。

Imgp2726

最も気に入ったのは、左右にペットボトルを挿入できるポケットがあることです。現在、使用しているものにもありました。購入の決め手は、このポケットとPC専用(クッション付き)ポケットがあることでしょうか。お値段も¥4000程度でした。made in chinaですが、販売はナフコがしているようです。

2021年1月12日 (火)

眼鏡新調

Imgp2576

年末に新調した眼鏡が出来てきました。やはり、運転時の眼鏡は予備が必要だと考えたからです。

眼鏡店でフレームを物色していると、「お似合いです。知的にお見えです」と店員が声を掛けてきました。

「知的にお見えです」という言葉は、本来は知的ではないけれど、そのように見えるという意味合いのはずです。

「まあ、良いか」と思いこちらのフレームを選択しています。conceptは、通常の方ならより若く見えるようにと考えるでしょうが、当方は「お爺ちゃんらしく見える」フレームをと考えていました。

blue light cutレンズが無料で選択できるとのことで、blue light cut仕様にして頂きました。

遠近両用ですが、まあ、安物です。分相応といったことろでしょうか

2020年12月30日 (水)

眼鏡修理

Imgp2571

先日、壊れた眼鏡です。鼻当て部分が脱落しました。そうしているうちに、ツルの根元のねじも外れて下の部分を紛失しました。

12/18新規眼鏡を購入しましたが(未到着)、チョット、悪戯をしてみました。というのも、鼻当て部分の修理に¥6000-8000を要するとのこと。

接着剤で鼻当て部分を修理してみました。一応、くっ付いていいます。

Imgp2572

外れたネジの部分は、眼鏡屋さんへ持参すると、無料で直してくれました。

接着した鼻当て部分が、何時までもつか判りませんが、jogging時のみに使用することとします。まあ、そのうち、接着部分が再度、外れることでしょう。

2020年12月18日 (金)

眼鏡破損

Photo_20201210121001

当方の眼鏡(安物)の鼻当て部分が破損しました。鼻当ての金属部分が根元から脱落しました。

Netにて販売店へ照会すると、修理に¥6000~¥8000を要するようです。照会中に左の吊る部分根元のネジも取れてしまいました。

修理代が予想以上に高いので、新規眼鏡を購入する方向で検討しています。現在、予備の眼鏡で生活しています。

2019年7月18日 (木)

耳栓

Imgp2136

耳栓を購入しました。写真中央やや右の白いものが耳栓です。黒いものは耳栓用のアルミケース、耳栓上は説明文書、写真左はパーケージです。今でも耳栓はセカンドバッグ内に1つあるのですが、より高性能なものが以前から欲しかったのです。最も必要性を実感するのは、空港での待機時間や飛行機搭乗中です。やかましいおばちゃん、女子高校生が大きな声で喋っていると、読書が不可となるのです。その防止目的で購入した次第です。アマゾンで何と¥1500程度もするのです。本当に清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちで購入しました。効果が実感できると良いのですが。

2017年6月11日 (日)

腕時計

01
子供部屋を整理していたら静止した腕時計が出てきました。本来、動いているものが動かないのは腑に落ちません。ということで、裏面を見てみると、
02
四隅のネジで蓋が止めてあるようです。ネジを緩めて内部を覗いてみると、
03
このようになっていました。チョット、ネットで調べてみると電池の取り外し方が判明しました。白いプラスチック部品を外すことがコツだったようです。どうにか電池を外すことができました。電池は、SR626SWと記載されています。近くのナフコに行くと売り切れでした。100円ショップで、
04
SR626とうい電池がありました。デメもとで購入して腕時計に挿入しました。ショートしないようにピンセットを使用し時計にセットしました。ここでハプニングが発生しました。プラスチック製のベルトが切れてしまいました。こちらも瞬間接着剤で処理しました。時計は動き始めました。ひょっとしてベルトが使用に耐えることができれば、腕時計として使用可能となるかもしれません。休日はこのようなことをして楽しんでいます。誰も褒めてはくれません。
 
 

2016年10月11日 (火)

Cheap Casio

Cheep_casio
Webを見ていてチープカシオなる腕時計があることを知りました。いわゆるホームセンターで販売されている廉価な腕時計です。アマゾンで見ていると、青い文字盤が綺麗だったこちらの腕時計をお遊びで購入してみました。 型番は、CASIOスタンダード MTP-1239DJ-2AJFです。梱包されている箱からプラスチック製で安直です。箱には、日常生活防水、精度平均月差±20秒、質量95gとあります。チョットした説明書もありますが殆ど読む必要はありません。アマゾンの評価では、「お値段以上の品質」とありました。写真では判りませんが、実際、触れてみるとやはりCheap感は否めません。 希望小売価格は\3240ですが、実売価格は\1800前後です。まあ、御愛嬌の日常時計としてはQaurtzでもあり十分なはずです(既に所持しているSEIKOの自動巻き腕時計より正確なはず)。

2014年1月20日 (月)

新しい靴

Photoカジュアル時に履く新しい皮靴を購入しました。先のブログでも記載したように今まで使用していたもののソールが剥がれ修理したためです。先日、修理した靴も遅かれ早かれ壊れそうな気がしたため新たなものを購入しました。靴屋さんの新聞チラシは入るのですが、その殆どは女性用です。博多駅周囲も含めて、靴屋さん周りをしてもあまり気に入ったものがありませんでした。ということでXebio宮崎店でwalking shoesのところで、こちらの靴を探し当てました。こちらであればGパン着用時でも通勤着のときにも使用可能と考えました(ケチ!!)。SPALDINGの本皮製で、サイズは25.5cmです。\7990でした。walking shoesのところにあったので、ソールは厚いのですが見た目より軽く歩きやすそうです。これから使用してみます。

2014年1月14日 (火)

靴の修理

17-8年前に購入したカジュアル系の靴が壊れました。ソールが写真のようにはがれました。こちらの靴は、ハワイ、台湾、韓国、タイ、シンガポール等、海外旅行時にいつも履いていったものです。合成皮革の表面も傷み出し、破棄してもよいのですが、そこは貧乏性ですので修理してみることにしました。接着面を少々、ヤスリ掛けしてから自宅にある普通の接着剤で接着してみました。2ゴム系接着性を塗布して、約10分程乾かし、靴を履いて全体重を掛けました。その後、洗濯バサミで一晩、乾かしました。出来上がりの写真が上です。良く見ると少々、接着剤がはみ出ていますがクリア色なのであまり目立ちません。もう暫く、使用できそうです(ケチ!!)。

より以前の記事一覧

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック