趣味

2016年11月13日 (日)

タイヤ交換

01_2
愛車エスティマのタイヤがかなり摩耗して来ました。こちらは交換前の左前輪のタイヤの状態です。未だスリップサインは出ていませんが、後輪のタイヤはさらに摩耗しているのです。前回、タイヤ交換したのは2014年1月、95000Km走破の時期でした。約3年弱、走行距離として45000Kmでの交換です。
02_2
交換後の左前輪のタイヤです。今回、ディーラーが選択したのもBRIDGESTONE REGNO GR-XⅡ 215/55/R17 94Vです。お値段は\135000です。同じタイヤを選択しているのでトレッドパターンも同一のはずです。交換前のものがなかり摩耗していることが分かりますね。
03
交換すると、タイヤワックスでタイヤのみ輝いています。
02_3
今回、タイヤ交換時にお借りした代車はプリウスです。初めてハイブリッド車を運転しましたが、やや出足が鈍い印象がありました。アクセルに対する反応性は通常のガソリン車の方が俊敏なのでしょうか。

2016年11月 3日 (木)

エスティマ---14万キロ走破

14
愛車エスティマが14万キロを走破しました。朝の通勤時に14万キロとなりました。その1Km手前でとりあえず記念撮影です。

14_2

そして14万Kmとなり、改めてシャッターを押しています。13万Kmを走破したのは今年の3/26でした。約7ケ月で1万Kmを走ったことになります。今年は特に遠出をしたことはなかったのですが。

2016年6月 7日 (火)

手つくり時計の修理

01
四半世紀前、結婚記念として義理の妹が当方夫婦に手作りしてくれた時計が壊れたようです。電池を入れ替えてもその針を停止したままとなりました。Qautz movement自体が故障したようです。そこで修理することにしました。写真は上下が逆になってしまいました。
02
まず、秒針、分針、時針を引き抜き、movementを取り外します。作業は簡単です。ネジを緩めるのみで簡単にmovementは取り外すことができます。
03
こちらが新規に購入したmovementと針(写真上)となります。チョット、調べてみると文字盤の厚さによりmovementの選択が変わるようです。今回の手作り文字盤の厚さは約10mmなのでロングシャフトのmovementをアマゾンに発注し島本画材から到着しました。movement自体は\1350でした。ここでハプニングです。古い針を流用しようと思っていたのですが、movementのshaft径と針穴の径が一致しませんでした。結果的に、新規に針も島本画材からアマゾン経由で購入することにしました。針は\497です。同時に購入すれば\1500でしたので\347分、損をしました。貧乏性はいけません。
04
逆の手順で作業を進めることで手作り時計が復活しました。 これからも無事に時を刻んでくれそうです。

2014年1月25日 (土)

代車---カローラフィルダー

Cf01エスティマがエンジンoverhaulで入庫しているので、代車に乗っています。5年前に登録されているカローラフィルダーaerotrouerです。1.5Lのengineですが車体が軽いからでしょう、なかなか走ってくれます。ディーラーから借りていますが、内部で汚くて掃除機をかけたり、布シートクリーナーでシミを除去したりして乗っています。1週間程度、代車に乗るのですが、その間、気持ちよく乗車できるようにです。今日も、少々、気になるところを雑巾がけをしようと思っています。意外と綺麗好きです。

2014年1月24日 (金)

虫ゴム

Photo虫ゴムをナフコで購入して来ました。不在中の長男が高校通学時代に使用していた自転車用です。先日、長男の自転車後輪に空気を入れようとしたところ、全く、空気が入らず、何と表現しようかと悩みますが、暖簾に腕押し、スカ状態でした。経験的に恐らく自転車の虫ゴムが原因かと思い、修理しようと買って来ました。ナフコの自転車用品売り場で\68でした。修理可能か否かtryしてみましょう。(後日記載)、やはり虫ゴムが原因でした。虫ゴム交換で自転車修理が完了しています。これでも早大理工学部機械工学科中退ですから。

2014年1月15日 (水)

タイヤ交換---レグノを装着

01
愛車エスティマが96000Km走行しました。今まで履いていた横浜ゴムAdvan dB 215/55R17 94Vにスリップサインが出てきました。ディーラーに、「静か」で「乗り心地の良い」タイヤへの交換を依頼しました。02すると、こちらのタイヤに交換されて来ました。Bridgestone REGNO GR-XT 215/55 R17 94Vです。このREGNOに対して、「何やら高級タイヤ」というimageはあるのですが、比較するのが磨耗した以前のタイヤなので、高級タイヤになったからか、新品タイヤになったからか、その変化がクルマを運転してもよく判りません。交換費用は\148000でした。少なくとも、お値段は間違いなく高級です。

2013年8月29日 (木)

エスティマ9万Km走行

9愛車エスティマが90000Km走破しました。平成19年7月6日の登録ですので、約6年で9万Km走行したことになります。単純計算で15000Km/yearとなります。以前は、20000Km/yearで走行していました。子供達が成長し家族でクルマを使用して旅行する機会も減り、走行距離が減少したようです。15~16万Km程度は走行したいと思っています。

2013年8月 7日 (水)

カーバッテリー

Battery愛車のカーバッテリーを交換しました。日曜日の夜、出先の駐車場でクルマのエンジンが起動しなくなり。JAFに応援を依頼しました。JAFに入会20数年が経過していますが、初めての応援依頼です。battery出力低下とのことでどうにかエンジンが起動可能となり帰宅しています。月曜日の朝に、妻のクルマからブースターケーブルを介してエンジン起動を試行しましたが不可でした。トヨタのお店が月曜日が休店日でしたので、通勤は妻と一緒に妻のクルマで通勤していました。火曜日となり、トヨタのお店に連絡してバッテリーを交換して頂きました。前回の交換はH23年1月でした。約2.5年でバッテリーは消耗してしまったようです。皆さんも、2年ごとのカーバッテリー交換をお勧めします。突然、エンジンが起動しなくなります。

2013年7月24日 (水)

エスティマ88888Km

88888 今朝、通勤時に愛車エスティマの走行距離が88888Kmとなりました。偶然、当社駐車場に到着したときが88888Kmでした。何か、運命的なものを感じます。車齢としては、半分を過ぎたことろでしょうか。2回目のタイヤが既にかなり磨耗していますが、もうチョット走って欲しいので、先日の点検の際にはタイヤ交換はしませんでした。現在のタイヤで、あと、どのくらい走れるでしょうか。昨年12/13に80000Km走行でしたので、この7ケ月で8888Km走行したことになります。次回の記録は、90000Kmとなることでしょう。

2013年3月21日 (木)

ハンドルカバー

01_2愛車エスティマが購入後5年経過しました。ステアリングの合成皮革が写真のように剥げて来ました。トヨタのクルマを何台か乗り継いで来ましたが、このように皮革が剥げるクルマは初めてです。少々、格好が悪いのでハンドルカバーなるものを購入してみました。02シーエー参商のハンドルカバーです。エスティマの内装色と同じ色であったので、こちらを選択しました。アマゾンで\2000程度でした。このようなハンドルカバーを装着すると暴走族のクルマようで、あまり好きではないのですが、皮革が剥げているよりはましかと思っています。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック